« PRブログの現実(vol.3.3 Technoratiがしかけるブログ内広告のお値段) | トップページ | スターバックス・カフェがしないこと »

ブロガー支援ツール「【e】サイトパレット」の快適さ

ブログのエントリーを読みやすくするために、フォントを太字にしたり、赤字にする。
ときどき、下線を引く。

で、Webの情報をネタにする場合、Webサイトのサムネイル画像を使いたくなる

SimpleAPI - 手軽に使えるウェブサービス群【e】

SimpleAPI - 手軽に使えるウェブサービス群いままではこちらのSimpleAPIを利用してきた

さらにパワーアップしたツールの存在を知った。
それが「【e】サイトパレット」裂

サイトや記事を紹介する為のリンクを貼る手間が、確実に短縮できるブックマークレットのようなもの*ホームページを作る人のネタ帳【e】

サイトや記事を紹介する為のリンクを貼る手間が、確実に短縮できるブックマークレットのようなもの*ホームページを作る人のネタ帳『このページをリンクしたいなぁ』
『このページの画像をキャプチャしてリンクしたいな』
『このページのタイトルをコピーペーストして、またURLをコピーペーストするのがめんどくさいな』

こんな悩みを一発で解決するボタンをブラウザに追加出来ます。
名前は【e】パレットです。(引用)

紹介したいページを表示している状態から、予め「お気に入り」に追加した「【e】パレット」ボタンを押すと、いくつかの確認項目を設定したうえでサムネイル入りのタグが生成される。

これは快適撚

欲をいえば、「あとで読む」のように引用箇所を範囲選択していると、簡易紹介文にコピー&ペーストできると、さらに楽。
とものぐさ精神が露呈してしまった。

とにかく快適なのでおすすめ秊

|

« PRブログの現実(vol.3.3 Technoratiがしかけるブログ内広告のお値段) | トップページ | スターバックス・カフェがしないこと »

ブロガーの・による・のための」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブロガー支援ツール「【e】サイトパレット」の快適さ:

« PRブログの現実(vol.3.3 Technoratiがしかけるブログ内広告のお値段) | トップページ | スターバックス・カフェがしないこと »