« 理念は体現できなければひとは動かない | トップページ | ブロガーのアウトプット機能が壊れたとき »

このブログの長所と短所をズバリ言ってもらう夢の企画

「マニアックだよね」「独特だよね」
とこのブログを読んだ友人はいう。
少し目線をそらして、口ごもりながら。

そこまでコメントしづらいか。

第三者にビシッと評価してほしいと思っていたら、
夢のような企画を発見した。

「あなたのブログの長所と短所をズバリ言う、っていうYamada企画」

しかも、有名ブログ「ホームページを作る人のネタ帳」の提供。
無謀でも身のほど知らずでも即応募だ。

その結果は(続きを読む)

あのサイトの『どこが悪くて』『どこが良いのか』の診断結果10サイト*ホームページを作る人のネタ帳【e】

あのサイトの『どこが悪くて』『どこが良いのか』の診断結果10サイト*ホームページを作る人のネタ帳前回、ものすごい軽い思いつきであなたのブログの長所と短所をズバリ言う、っていうYamada企画を募集したところ、全部で28サイトが集まりました。

ご応募していただけたことに深く感謝いたします。

さて、今回はその28サイトの中から、サイコロで決めた10サイトorブログを診断いたしましたので、その診断結果です。

こちらこそ診断いただき感謝感激雨あられ
サイコロにも感謝感激撚

解析結果は「マーケティングブログの診断結果*ホームページを作る人の診断書」に。

壊れたトップページ

200708200054.jpg

ぽっかりと開いた空間に「???」が。

いきなりやってしまった。

大きい画像を使うと、IEで表示した場合のレイアウトが崩れてしまう現象が再発したのだ。
FireFoxで生活しているとなかなか気付かないトラブルだ。

でも、おかげで画像の秘訣を伝授してもらえた。

そこで、まずブロガーにとって、画像を使うとき、最も重要なポイント2個について極秘にお教えしますね。

1)自分がエントリー内で使える画像の横幅は初期段階で調べること。(中略)
2)GifとJpeg。(中略)

ふむふむ。画像の限界か。
はみでた画像は「width="504" height="162"」だったので、480ぐらいだろう嶺

中身は天国と地獄

さて、中身は?と思ったら待っていたのは、天国と地獄。

  • ブログタイトルの付け方がGOOD!裂
  • 記事の見出しの走り出し文章が非常に弱いです。寧
そ、そうなのだ。
タイトルでエネルギーを使い果たしているのが、見抜かれてしまった聯
もう少し本文、せめて書き出しまでは力を入れてみよう。

一方、こちらの意図が評価されたのは、

  • プロフィールを上に設置
  • 画像を多用する
の2点。
情報提供系ブログなので、だれのどんな視点かに読者の興味はあるだろうし、伝わる情報量を増やすために画像を使うようにしてきた。
どちらも理解いただけて実にうれしい。

あたたかいアドバイス

最後に

タイトルや、記事タイトルの付け方には味を感じますので、文章そのものに問題があるという事はありません。
滑り出しで読者どこまで引き付けるかという点を、後200エントリー以内で実践すれば、きっともっと多くの読者をつかめるはずですよ。
あ、ありがとうございます。

というわけで、早速「(続きを読む)」機能を導入してみる。
RSSリーダーでブログを読んでいると全文公開してほしいと思うほうなので、試験的にだけど。

謝辞

Yamada様
今回は診断いただき、本当にありがとうございました。
これを糧にして読者のかたに喜んでもらえるブログを目指します。
そして、貴重な日曜日を使っていただいたことを重ねて御礼申し上げます。

今後も「*ホームページを作る人のネタ帳」をバイブルにして生きていきます秊

|

« 理念は体現できなければひとは動かない | トップページ | ブロガーのアウトプット機能が壊れたとき »

驚きのブログ」カテゴリの記事

コメント

「*ホームページを作る人のネタ帳」
一つの記事がはてブで500人越えてたりするブログですね。

アクセスアップのための11の方法
とかが多かったような…

投稿: shinkai | 2007年8月22日 (水) 01時46分

>shinkaiさん
コメントありがとうございます。

しっかりした評価をしてもらえて、本当にラッキーでした。
さらなる課題が山積みです(笑)

投稿: zuka | 2007年8月22日 (水) 09時23分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: このブログの長所と短所をズバリ言ってもらう夢の企画:

« 理念は体現できなければひとは動かない | トップページ | ブロガーのアウトプット機能が壊れたとき »