« 浦和レッズのACL優勝の裏側で | トップページ | Retrun to ココログ »

Seesaaブログはブログサービスの二位集団?

「収益モデル 書き手頼み」
の見出しは日経産業新聞2007.12.25の記事。

nikkei_20071226.jpg

記事そのものはブログサービスの収益化するために各社が広告を強化しているというストーリー。
目に止まったのは左上の「主なブログサービスの勢力分布」。
ネットレイティングスのデータを元にしているようだ。

「主な」として取り上げられたのは8社。

ライブドアブログとアメーバブログ
ヤフー!ブログとシーサーブログ
楽天ブログとgooブログ
ココログとジュゲム

びっくりしたのは
上にあげた二社ずつ、例えばライブドアブログとアメーバブログのブログの開設数がほとんど変わらないこと。
見事に四つの集団に分かれている。

そして、なんとこのSeesaaブログは二位集団に属しているのだ。
しかもヤフー!ブログと同水準。

いつの間にか、こんなに大きくなって、
といいたいところだが、やっぱり選考方法に疑問が残る。
はてなダイアリーもFC2ブログもない。
単に図を書きやすいサービスを選んだのかと疑いたくなる。

それでも、Seesaaブログが大きく地位を向上させているのは事実なのだろう。
今年こそ、Yahoo! JAPANの「Web of the Year」のブログサービスランキングでトップ10入りしてほしい。

関連サイト
「Yahoo! JAPAN - Web of the Year 2006」

|

« 浦和レッズのACL優勝の裏側で | トップページ | Retrun to ココログ »

驚きのブログ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Seesaaブログはブログサービスの二位集団?:

« 浦和レッズのACL優勝の裏側で | トップページ | Retrun to ココログ »