« 2008年の抱負(1)smashmedia:河野さんに見習って年1000本 | トップページ | 過去の自分を超えずに、捨てる(NHK『プロフェッショナル』イチロー・スペシャルをみて) »

2008年の抱負(2)K-1 船木選手に見習って年12kg減量

大晦日、日頃はスルーする格闘技番組に見入った。
K-1に船木誠勝選手が登場したからだ。

船木選手はわたしと同じ1969年生まれの38歳。
7年前に格闘家を引退したが、再びリングに戻ってきた。

「FEG_選手プロフィール 船木誠勝」

試合は現役真っ最中の桜庭選手の勝利に終わったが、
闘えるからだを作るために壮絶なトレーニングをしたに違いない。
ひきしまった肉体は実に力強かった。

目の前ですごいものを見てしまった。

というわけで、30才台のうちに身体を絞っておきたいので、
年間で12kgの減量を目指す。
いまは90kgを超えているので、「80kg」が目標値になる。

この状態はいまから23年前、
中学時代にバレーボール部でジャンプできていたころのもの。
からだの記憶も薄く、かなり難度は高そうだ。

しかし、年齢を重ねるごとにエネルギーの代謝効率は低下するので、
減量するなら早く着手した分だけ、楽になる(はずだ)。
2008年を勝負の年と決めて、闘えるからだを作る。

ちなみに対戦相手の桜庭選手も1969年生まれの38歳と知り、びっくり。
もっと若いと思っていた。

試合の詳細は、ネタフルさんの「[N] 桜庭和志、船木誠勝に勝利」が詳しい。

|

« 2008年の抱負(1)smashmedia:河野さんに見習って年1000本 | トップページ | 過去の自分を超えずに、捨てる(NHK『プロフェッショナル』イチロー・スペシャルをみて) »

Born in 1969」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008年の抱負(2)K-1 船木選手に見習って年12kg減量:

« 2008年の抱負(1)smashmedia:河野さんに見習って年1000本 | トップページ | 過去の自分を超えずに、捨てる(NHK『プロフェッショナル』イチロー・スペシャルをみて) »