« 広告系ブロガー新年会のお題 | トップページ | 再放送中の『恋ノチカラ』は広告系ブロガーにおすすめ »

広告をめぐる5:5:90の比率(広告系ブロガー新年会で考えた)

先週末、奇跡的な幸運で「広告系ブロガー新年会」に参加した。
主催者のみなさま、お疲れさまでした&ありがとうございました。

いろんなブロガーさんがその熱気について、さらに熱く語っている。

ほんとに熱かった。
密集した集団(なんと95人)の熱さと、広告への熱い思いが、
渋谷の魚民で広告情熱スパイラルを生んでいた。

詳しくは、
「noritakahiro - 20080111 広告系ブロガー新年会参加予定リスト決定!」
「広告系ブロガー新年会、いま終了。: mediologic.com/weblog」
のトラックバックから、どうぞ。

あいさつできたかた、できなかったかた、
どちらのみなさんも、これからこそよろしく。

という、興奮気味な感想に加えて、
少し違う視点から書いておく。

覚えている範囲で参加者95名の内訳は、

  • 広告主、4名ぐらい
  • 広告媒体、4名ぐらい
  • 広告代理店、残りのほとんど
  • さらに、どこにもはまらないかた、数名

(目に余るほど、不正確だったらご指摘ください)

前提条件をすっとばしてまとめると、
広告主:広告媒体:広告代理店=5:5:90

この比率は広告にかける各関係者の情熱の比率と同じ。

広告主における広告は、一部門。
広告媒体における広告は、編集・制作・報道に準ずる部門。
広告代理店における広告は、主業務。

当然といえば当然かもしれない。

でも、この三者が同じくらいの熱量で協力したとき、
世の中を変えてしまうぐらいの広告は生まれる。

だから、広告系ブロガーが世の中にもっと増えてほしい。

目指せ、広告主系ブロガー新年会2009(笑)

関連ブログエントリー

こういう時代・環境につき、クライアント側からもプロモーション・情報発信のスキーム・企画・制作など創出する時代なので、もっとクライアント側からの施策発案に対して積極的になる段階かなとあらためて感じました。
「広告系ブロガー新年会」から帰館 『熱都力学』/ウェブリブログ」から引用)

→同感です。広告主は広告宣伝に責任がありますからね。

このとき、広告は企業と消費者のいわばキューピット役を果たせるのです。
「広告系ブロガー新年会を受けて、「何熱く語ってんだよ、たかが広告だろ」 | 則天去私」から引用)

→キューピット役、ってステキな表現です。

僕が、この新年会を一文字で表すなら、間違いなく「熱」。
「広告系ブロガー新年会と「その熱気」|広告インディーズ」

→トラックバック感謝。ほんと、熱かったですね。今後ともよろしく。

|

« 広告系ブロガー新年会のお題 | トップページ | 再放送中の『恋ノチカラ』は広告系ブロガーにおすすめ »

マーケティング・ノンジャンル」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。見た目的にはどう見てもキューピット役にはなれそうもない「則天去私」のSousekiです。
トラックバックありがとうございました。
おそらく新年会では、ご挨拶できなかったのではないでしょうか?(ご挨拶していたらすいません)

頑張って回りに回ったつもりでも、名刺交換できたのは半分ちょっとぐらいだったようで(やっぱり95人参加ってすごい数!)。

今後ともまずはネットでのお付き合いよろしくお願いいたします。いずれぜひリアルなご挨拶もさせていただきたいと思います。

投稿: Souseki | 2008年1月13日 (日) 10時49分

広告主:広告媒体:広告代理店=5:5:90
は面白い比較ですね!

金を支払う側が積極的に参加するのも厳しいけれど…

投稿: shinkai | 2008年1月13日 (日) 17時56分

こんばんは、はじめまして。
一応、広告主系ブロガーの藤岡と申します。

お金を支払う側ですが、私は参加したかったですよー!

広告主でも、一部門なので温度差や政治があって、なかなか自社広告のことをもっと考えるのは難しいんですよね…。

「こうゆうのはどうですか?」って言ってみても、単純に上司の好みじゃなかったらスルーされるし…。

あと、異動でたまたま広告主になっちゃった人とかもいるので、本当に会社によると思います…。

バーガーキングくらい考えてる会社がもっと増えるといいですね。

投稿: 藤岡あかね | 2008年1月13日 (日) 18時54分

先日は、お疲れさまでした!

正直あの人数の中では、ご挨拶させていただくのが精一杯でしたが、まずは第一回目。第二回目もまたよろしくお願いいたします!

投稿: adman | 2008年1月14日 (月) 11時39分

Sousekiさん
直接、名刺交換できませんでしたが、熱いブログが挨拶代わりということで(笑)
ブログ読者になりますので、ネットリアルともにこれからよろしくお願いします。

投稿: zuka | 2008年1月14日 (月) 12時12分

shinkaiさん
厳しいと思ったら、厳しいかもしれませんね。
わたし自身はそう思ったことはないですけど。

広告主はお金を払う以上、広告を考えぬく責任があります。
ここでいっている「広告媒体」はあくまで「広告枠」のことです。
媒体の発信する内容はあくまで広告媒体のものという前提です。
言葉がたらず、誤解させてしまったらすみません。

投稿: zuka | 2008年1月14日 (月) 12時17分

藤岡さん
広告主系ブロガーの名乗り!うれしいです。

広告担当と広告主の視点、違いをわかって両方をもてるかが重要だと思います。

会社そしてなによりお客さまに価値のある広告であれば、
たとえ上司の好みに合わなくても、わたしはしつこく交渉します。

いつか、広告主系ブロガーの会を開くときはよろしくお願いしますね。

投稿: zuka | 2008年1月14日 (月) 12時22分

admanさん
こちらこそ、今後ともよろしく。
広告系ブロガーの花見大会、楽しみにしてます(笑)

投稿: zuka | 2008年1月14日 (月) 12時25分

zukaさん>

広告担当と広告主の視点の違い、両方持てること
って大事ですよね。
私は広告担当から広告主になったタイプなのです
が、やっぱり前職の経験が凄い役に立ってます。

やっぱり、広告にかける情熱が違う(笑)

うちではぶっちゃけ、ユーザーにとって価値のある
広告より、会社にとって価値のある広告の方が
承認されやすいので、zukaさんの姿勢が羨ましい
です。

広告主系ブロガー新年会ですか?(笑)
楽しみです!

投稿: 藤岡あかね | 2008年1月14日 (月) 13時13分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広告をめぐる5:5:90の比率(広告系ブロガー新年会で考えた):

» 広告系ブロガー新年会と「その熱気」 [広告インディーズ]
広告系ブロガー新年会に出席。僕が、この新年会を一文字で表すなら、間違いなく「熱」。実際に汗かくほど暑かったけど、それ以上に熱気がスゴかった。所属組織を越え、立場を越え、物理的な距離を越え、95名もの広告人が集結したことに圧倒された。... [続きを読む]

受信: 2008年1月14日 (月) 02時37分

« 広告系ブロガー新年会のお題 | トップページ | 再放送中の『恋ノチカラ』は広告系ブロガーにおすすめ »