« しょこたんってアルファブロガー? | トップページ | 橋下徹弁護士との共通点 »

闘うために年収を下げる(橋下弁護士の大阪府知事当選で思う)

本日、1月27日大阪府知事選挙の投票が行われた。
当選した弁護士の橋下徹弁護士は、38才。
全国の知事で最年少だという。

橋下氏は当選により、年収が10分の1に下がる。

「今は3億円近く収入があります」と年収額まで情報公開。
「橋下氏得意げ 年収「3億円近く」(社会) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース」から引用)

「太田房江知事の06年1年間の所得は、講演料や原稿料なども含めて2250万円だった。」
「当選なら収入2億円→2000万円に減か(社会) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース」から引用)

サッカーの世界では、オシム監督の後任となった岡田日本代表監督は、5分の1。

フランスW杯を終えて監督業を離れたとき、講演の依頼が殺到したことがあった。
約80本のもの数をこなし、2か月半ほどで代表監督の報酬を超えたという。
(「日経ビジネスAssocie 2008・01・01」から引用)

文章の世界では、日垣隆氏が仕事を断って、年収を1000万円以上下げている(※)。

★「仕事のスタイル」緊急改革(その1)★━━━━━━━━━━━━━━★
 本年12月末の締め切り分をもって、連載をすべて休止(または終了)するこ
とにいたしました。
「日垣隆公式サイト ガッキィファイター」から引用)

政治、スポーツ、文章、と世界はまったく違えど、
それぞれがより困難な選択をして、なおかつ年収を減らしている。

自分が望む選択肢であれば経済条件は問わない。
わたしは同じように決断できるだろうか。うーん、、、。

※詳細は雑誌の連載記事で見かけた。見つけ次第、フォローする。

|

« しょこたんってアルファブロガー? | トップページ | 橋下徹弁護士との共通点 »

Born in 1969」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 闘うために年収を下げる(橋下弁護士の大阪府知事当選で思う):

» [社会]決断の価値 [inamenaiの日記]
橋下氏は当選により、年収が10分の1に下がる。 (略) 政治、スポーツ、文章、と世界はまったく違えど、 それぞれがより困難な選択をして、なおかつ年収を減らしている。 自分が望む選択肢であれば経済条件は問わない。 わたしは同じように決断できるだろうか。うーん、、、... [続きを読む]

受信: 2008年1月29日 (火) 04時32分

« しょこたんってアルファブロガー? | トップページ | 橋下徹弁護士との共通点 »